レディース用ボッテガ・ヴェネタの財布

流行に流されない洗練されたデザインと、伝統を重んじる一流職人の丁寧な手作業による革製品へのこだわり、それがボッテガ・ヴェネタの人気の秘密です。



サイトトップ > 日本におけるボッテガ・ヴェネタ

スポンサードリンク

レディース用ボッテガ・ヴェネタの財布

日本におけるボッテガ・ヴェネタ


ボッテガ・ヴェネタでは、洋服・靴・ブーツ・財布・コート・シャツ・ベルトなど、いろいろな商品が取り扱われていますが、特に、財布・靴・バッグといった革製の製品が目立ちます。


これは、ボッテガ・ヴェネタの設立当時に革職人が中心だったことの表れでしょう。また、人気の秘密は財布にもあり、ボッテガ・ヴェネタと言えば財布を連想する人も多いと思います。


財布の素材には「カーフスキン(牛革)」や「ラムスキン(羊革)」などが使われており、使い込むほどにだんだんと馴染んで、自分の物になっていく感じが味わえるでしょう。


なお、ボッテガ・ヴェネタは、日本国内において1974年アオイによって紹介され展開されていましたが、本社がグッチ・グループに入ったことで、現在はボッテガ・ヴェネタ・ジャパンによって展開されています。


2002年8月24日には、トーマス・マイヤー自身がディレクションを務めた新コンセプトのショップ「ボッテガ・ヴェネタBOTTEGA VENETA青山(エスキスB1F)」がミラノ、パリ、ロンドンに続いてオープンしました。


また、2006年2月には、表参道ヒルズにボッテガ・ヴェネタBOTTEGA VENETAのショップをオープンしており、現在では日本各地に展開しています。


レディース用ボッテガ・ヴェネタの財布

MENU



スポンサードリンク